坂ダッシュ10本

2017年1月11日(水)

神戸練習会

 

冬は空気が澄んでて月が明るい!星もけっこう出てキレイでした。

 

まずはアップで王子公園まで

王子公園移動ランニング

王子公園までジョギングで移動して周回コースを3周アップ

王子公園移動ランニング

 

メインの練習内容は坂ダッシュ。

30秒間を5~10本。

めちゃくちゃ苦しいメニューなんですが、全員10本走り切りました。

 

苦しい分、効果はたくさんあります。

・登坂ダッシュなので身体を持ち上げる筋力UP

・登坂で自然と足を上げるのでダイナミックなフォームが身につく

・おそらく一人では出来ない、やらないメニューなのでみんなでやることで最後までやるメンタルが強く

・心肺機能UP

 

特に最後の心肺機能UPはマラソンには欠かせません。

 

 

身体を動かすには必ず酸素が必要です。

吸った酸素はヘモグロビンと結合して血液に乗って身体の隅々まで運ばれていきます。

 

疲労してくると酸素とヘモグロビンの結びつき(SpO2)が通常より少なくなってきます。

 

 

逆に言えば、ヘモグロビンの量がしっかりあって、身体が疲労しても酸素としっかりヘモグロビンが結びついて、血液循環がよければ、長い時間でも高パフォーマンスで運動できる事になります。

 

 

上の状態を作るには、定期的にSpO2が下がった状態を作ってあげる必要があります。

(心拍数が上がって、手がしびれたり、頭痛くなったり、乳酸が溜まって足が前に出なかったり、など)

 

人間の身体は厳しい環境(暑い、寒い、重力など)に慣れようとします。

それを利用したのが「トレーニング」です。

 

実際に去年から坂練習に参加している人は、距離が伸びていました。

坂ダッシュ10本

30秒走ったらスタートまで戻るの繰り返し

坂ダッシュ10本

苦しいので、じゃべり声が聞こえなくなる練習(笑)

坂ダッシュ10本

 

終わってみればどうってことない!!みんなでやれば何でも出来る。全員完走しました。

坂ダッシュ10本 2017年1月11日(水)

 

 

◆ランニングクラブ体験は下記をクリック◆
体験申込み

 


人気ブログランキングへ
◆PCの方はCtrlを押しながらポチお願いします!◆

 

おすすめ記事

  1. 2016.07.25

    鉄分補給

イベント記事

  1. 2015.05.14

    5/14 バラ園
  2. 2015.05.02

    5/2 ミニ駅伝
PAGE TOP