ジョギング+動き作り

2017-04-12

神戸練習会

 

ハーバーランド~ノエビアスタジアムまでのジョギング往復10km。

ノエビアスタジアム前ではランニングの動き作りをおこないました。

ハーバーランド~ノエビアスタジアムのジョグ

ノエビアスタジアムに到着後、ランニングコースをjog.

「ノエビアスタジアム」名称がまだ浸透していないみたいですね。

スタジアム前の公園は桜が満開!!

桜の前の芝生では動き作り

走る時に足を上手く回転させれるように、股関節やお尻周りに意識が向く動きを練習しました。

こういった動き作りは1回練習してすぐ出来るわけではないのでひたすら反復練習が必要です!

 

「走る」動作は誰でも出来てしまうので、あまりフォームを気にしないでトレーニングをしてしまうのですが、個々のクセや効率の悪さなどそのままにしてしまうと、怪我のリスクが上がったり、なかなか記録が伸びない等出てきます。

 

例えば、

ゴルフをやっている人はスイングの練習しますよね?

野球はバッティングフォームやピッチャーであれば投球フォーム気にして練習しますよね?

水泳、サッカー、テニス、体操、重量挙げ、etc・・・

多くのスポーツは効率よく動くためにフォームを気にして反復して練習します。

 

では、マラソン。う~ん・・フォームを見直してという人が少ないように感じます。

練習時間は限られた中で行う市民ランナーだからこそ、フォームの効率化が一番の伸びしろだと言えます。

 

◆ランニングクラブ体験は下記をクリック◆
体験申込み

 

おすすめ記事

  1. 2016.08.22

    脂肪燃焼

イベント記事

  1. 2016.05.03

    大阪ロング走
PAGE TOP