ペース感覚をコントロールする

2017-04-15

神戸練習会

 

10kmのペース走を行いました。

ペース走は一定の決まったペースで走る練習なのでマラソン練習ではよく行うメニューです。

ペーサーがいて、ついていくだけ。もちろんこれでも自分にあったペースであればいい練習になります。

 

しかしペースを完全にコントロールしてくれるペーサー大会本番にいるとも限りません。

また大会本番に調子の良い悪いで練習してきたペースの変更があるかもしれません。

 

なので一番は自分で狙ったペース通りに走るペースコントロール能力が必要になります。

今はGPS付の時計など便利なものがありますので練習すればそこまで難しい事ではありません。

ペース走

という事でこの日のメニューは、参加者が交代でペースをコントロールする10kmペース走を行いました。

やってみると意外と難しいのが分かります。

各グループコーチがら500mごとにアドバイスを受けながら走りました。

途中、雨が結構降りだしましたが、参加者みなさん最後まで頑張りました。

 

◆ランニングクラブ体験は下記をクリック◆
体験申込み

 

おすすめ記事

イベント記事

PAGE TOP